11/13の取引(-30.6pips)

今日はダメダメでしたわぁー(T-T*)ウウウ  。

御発注はするわ、慣れない1時間足取引はしちゃうわ、もーーー。

知識はついてきているのですが、一度それを整理しなくちゃダメかもですね。

 

〇オジドル +0.3pips(9:30)

15分足

切り上げエントリーでしたが、親波からのライン壁に向かってしまっています。

抜けを期待しましたが、無理で建値決済。

建値にしておいて良かった。

日足で見たら、半値戻しのロング検討位置でした。

 

〇ドル円 -4.2pips(16:00) 

御発注。ユロ円をロングしたかったのに間違えてドル円でエントリー。

慌てて切っちゃいましたが、持ってれば利確出来てるパターンでした(・ω<) テヘペロ。

 

〇ユロドル -6.9pips(16:15) -19.8pips(17:00)

15分足

1回目は切り下げでロングエントリー。

欲張らなければ利確出来てる気もしますが、ロング検討は早すぎた気がします。

2回目は、またやっちゃった長めのラインエントリー。

1時間足でならもっと上で入れて、損切りも浅くて済んでます。

と、いうかエリオットを舐めてました。申し訳ございません(m´・ω・`)m コ。

エリオットラインの壁に向かってエントリーしちゃってます。

 

落ち着いてれば入れたんじゃないかシリーズ。

〇ポン円15分足

切り下げライン有り。リテスト有り。

赤〇の時点でロング視点で良かった疑惑!

日足で見ると半値戻し地点から上昇してます。

 

〇ユロ円 15分 1時間

親波からのライン、1時間足での逆三尊。

それらを見逃してなければ平行ライン下限から入って良かったと思います。

 

いろいろ知識はついてきてますが、それらを刹那的に使っているだけでケガしてる気がします。

落ち着いて整理し、繋げてみる必要がありそうです。

あと長期足(日足)の目線が足りていません。

それを補うためにも、今月プラスだったらモニター買うんだ・・・・・・(死亡フラグ)。

監視ペアも『カナダ・スイス』を縮小して『ポンド・オジ』に重点を置こうか考え中。

 

今日の東京オンリーFX

ドル円 -29.9P(S/L)

ユロ円 +9.4P

ポン円 +4.9P

ドル円でS/Lしちゃいましたか。

 

 

 

 

6 件のコメント

  • オジドルは安値繋いだトレンドラインでもチャネルでもいいんですが、その壁にも向かってSしちゃいましたかね(>_<)

    ユロドルも肩の高さは違うけど、これも逆三尊なのか、、エリオットのラインもありましたね★

    おっしゃる通りユロ円、ポン円などは入れたらよかったですね!

    • オジドルはトレンドラインも効いてますね(〃艸〃)ムフッ。
      まあ、建値決済だから凹○コテッ。
      ユロドルの逆三尊は、高値更新を待つべきだった気がします。
      エリオットのラインは舐めてました(_ _。)・・・シュン 。
      今度からは気を付けます(`・ω・´)ゞ。

      ユロ円、ポン円みたいなチャンスは今度は逃がしませんよ!
      この折り返しもまだ生きていますしね。

  • 朝、みりおんさんのオジドルのSエントリーをポン円で行い、私も建値決済でしたw
    ユロドルLは全く同じところで入って、全く同じところで損切してます。
    なんか、この時間帯は動くのはわかるのですが、最近は全然素直じゃない気がします。

    今日は12時に大きな動きが来て以降、それ以外はほぼレンジでしたね。
    ポン円のLくらいしかチャンスがなかったのに、それを生かせなかったのが悔やまれます。

    今日は私も10pips損切5回もやってしまい、大敗でした。。
    結果ヒゲ先損切ばかりで、呪われているのかと思うくらい損切下手でしたw

    大きな足からの環境認識、大事ですよね。
    私も今日大きな足から順々に見ていたのですが、やはり監視通貨ペアが多いとこんがらがりますね。
    ドルスイスはすでに監視から外していますが、ドルカナダも一旦外そうか検討しております(スプも広いので^^;)。
    ちょうどみりおんさんと同じこと考えてました!
    一つ一つの環境認識に慣れてきたらペアを増やすのもありかもですね。

    • 建値ならセーフですねw。
      レンジっぽくて素直じゃないですよねー。
      今日から動きそうな気配は感じますが。

      髭先損切りの気持ちは分かります(/ω\)。
      私も何度もやっちゃってます。

      大きな足の環境認識は大切ですね。
      それの有る無しではチャンスの活かし方が全然違うと思います。
      スイスやカナダよりポンドの方が素直に動いてくれる気がします。
      モニター増やせたらちょっと考えてみます。

      • ちなみにですが、ドルスイス、ドルカナダは、通貨の強弱を見るために入れてるだけなので、別に外してもいいと思います。
        ドルスイスなんかはドル円より先に動いてくれるので、それでドル円エントリーの安心感にするみたいな感じです。

        オジドルも、ユロドル、ポンドルより先に動くことが多いので、それを見てるだけであまり取引はしません★

        • なるほどなるほど、参考になります。
          その辺りの感覚がようやく実感できて来た感じです。
          いろいろコアラを出しちゃったんでオジはもう少し監視してみようと思いますw。
          動きが軽いって仰ってましたもんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください